INTERVIEW: 研修先クライアント・インタビュー①

クライアントインタビュー 沖縄県

沖縄の伝統文化とロマンを生かす空間デザインの
リーディング・カンパニー

【沖縄県】 受講者様

商業施設やホテルなどの建築・施工、インテリア商品の企画制作および販売を行う企業様。沖縄の特性を生かした独自の企画・デザインを強みとし、地元沖縄で30年以上活躍をしている。新しく住宅事業参入にあたり、【住宅デザイン研修】を受講されております。

 

研修に選抜された受講者様へ研修を受けた実際の感想を伺いました。

Qデザイン研修を受けて、いかがでしょうか?

A様:課題の中で講師の方と研修メンバーで同じような間取り条件で配置や外観など自由に建てましょうというというのがありました。大体こんなもんで良いだろうと思っていたんですね。いざ全員が発表した後、講師の方の作品をみると帰りたくなりました。(笑)

「正解はないからね」と言われたのですが、多分 2 坪くらい条件より少なかったんですよね。 2 坪減らしてこれだけの物を建てましたって言われたら「買うよねって」皆で話をしました。同じ条件でもやっぱりプロは違うなと思いました。悔しいなとも感じましたが、これが住み心地とデザインの両方を兼ね備える事なんだなと実感しました。

 

Y様:私は施工側の立場なんですが、自社について意識して提案をしてきた中で、お客様に対して提案に迷ったり引っ込んでしまう事とかあるんですが、デザイン研修を通して勉強不足を痛感しました。曖昧に勉強不足だと感じていた所がしっかりと見えた事も大きかったですね。

 

H様:私の中で、今まで外観よりは住み心地を重視していました。外観はある意味箱でしかないと思っていました。今回、同じ間取りでも外観によって興味や人を引き付ける力がある事が分かりました。

 

Q研修を受けて、変わった点などはありますか?

 

N様:いつも製作する立場でつくっていましたけれど、やっぱりデザインって手間はかかるんです。細い枠を作って線1本だけでも10分~15分くらい今はかかるんですが手間をかけた分、枠をこうしたらとか色をこうしたら良いなとかいろんな事が考える事が出来たので、楽しくなりました。しっかりとコンセプト・こだわり・気持ちを込めた住宅デザインが出来るようになった事が大きく変わった点です。

 

H様:今まで店舗が多かったのですが、住宅を作る楽しさが出てきて、こんなことをしたら使いやすいだろうなとかお客様の事を考えるのが面白く、色々な建物や住宅を見ていても細かなポイントや使い方を意識して見えるようになってきました。

 

A様:楽しかったです。お客様の要望に応えようと一生懸命に考える事で研修を受け始めてから時間も充実していますし、要望に応える事でお客様も喜ばれると思いました。

 

H様: 今までリフォームとか自分がやる事に関しては小規模なものが多かったので

その人の事を考えて間取りを作ったり一番大事な収納とか今まで意識出来ていなかった

事に気がつき、住みやすさとか使いやすさとかを考えながらプランニングしていかない

といけないと感じ、時間をかけて考えるようになりました。

 

A様:無駄なく、要望を取り入れて、お客様に喜んでいただく三本柱をクリアする事で

お客様の接し方であったり考え方であったり、会社全体の方向性にもかなり影響しました。

デザインする仕事だけではなく、他の仕事の仕方であったり考え方にも応用できると実感しています。そして相乗効果で会社全体の意識が高まっていけばいいことだなと感じました。

 

Q講師の指導の中で、印象に残った思い出、出来事があれば教えてください

 

H様:収納の事はすごく言われたので暮らしの中では大事な事だとわかったのと

間取り条件は同じで個々にオリジナルをつくったのですが、プレゼンをした時に

講師の方の外観が、「わっ」となるくらい感動したのが印象的でした。

間取りは一緒だけどデザインが全然違うし見せ方で人に感動を与える仕事なんだなと思いました。

 

 

Y様:ぱっと出てすぐ、ここはこうした方がいいとか

出てくるのはやっぱりプロだなと プロとしてひとつひとつの言葉が流石だなと実感させられました

 

 

Qデザイン研修を受けて今後お客様にどういった提案をしていきたいと感じましたか?

 

H様:使い勝手や主婦目線の動線を活かして、

なおかつ、インテリアでは老舗の強みを活かしたインテリアにもこだわった住宅を提案していきたいです。

Y様:お客様へ提案するレパートリーが増え、提案スピードも各段にあがりました。

そこへ自社らしさをしっかりと組み込んで他社との差別化を図りたいとおもいます。

A様:沖縄の人が、最初見たときびっくりしたけど、こんな素敵なインテリアに囲まれて住んでもいいんだ!と驚きと楽しみを感じてくれるような提案をしていこうと思います。

 

H様 :予算を無視してお家は建たないと思いますので、押しつけじゃなく予算内でお客様の要望も会社も利益を生みながら建売や、注文住宅など要望に応えた住宅を提案出来ればと思います

受講者の作品:研修を受講して6回目くらいでこのレベルの作品が出来るようになりました。(総務・未経験者)

プレゼンテーションもしっかりおこなえる作品に仕上がっています。

これからの成長にますます期待しております。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL